Quantitative Immunology Research Unit

Interdisciplinary research unit for understanding the immune system as a whole.

 Members »  Research »  Publications »  Activities »

Our mission.

大阪大学免疫学フロンティア研究センター(IFReC)では、遺伝学、生化学、分子生物学的などの確立したアプローチに加え、 生体イメージングやバイオインフォマティクス、システム生物学といった新しい方法論と免疫学との融合研究を進めている。 しかし、学問領域が異なれば異なるほど基本的な部分での学問的な興味関心の隔たりも大きく、 これらの方法論と免疫学を真の意味で融合し、新しい学際分野を形成するのは簡単ではない。 既存の研究グループの主任研究者はそれぞれの学問領域で既に大きな業績を上げてきた世界トップレベルの研究者であり、 その分野を代表するリーダー達であるといえる。しかし、まさにそのために、 これまでの分野とは異なる新しい融合領域の創造に全力を注ぐのは難しい。 定量免疫学ユニットのミッションは、そのようなしがらみのない若い研究者の強みを生かして、 既存の研究室では取り組みにくいこのような学際的な課題に総力を挙げて挑戦することである。 実験科学と数理科学という異なるバックグラウンドを持つ研究者達が一つのユニットを組むことで、 新しい免疫学の学際領域を切り開くことを目指している。